迎寿厄除張り子(げいじゅやくよけはりこ)、最高級 うなずき童子 狐面120,000円

ゆらゆらと、頷くように揺れる首…

首を上げれば子供の姿に、首を下げれば獣の姿に…

見ている側にそんな錯覚を起こさせます。
_DSC0018


『獣と人』『人と神』日本古来の魂のつながりを込めた一品です。

神聖な玩具、狐面をかぶった『うなずき童子 狐面』



子供の成長を願う張り子として製作しました。

_DSC0020


_DSC0021


_DSC0024

今回のテーマは、ひょうきんで狂気のある子どもを表現すること。

私自身子供が二人いますが、子供はとっても可愛いです。


_DSC0027

天真爛漫で、見ていて元気をもらえますが、

時には要求が大きすぎて元気を吸い取られたり‥‥。

善悪の判断がうまく付かない一面もあって、アリを潰しそうになるのを慌てて止めたり…。

たまたま部屋に落ちていた梱包用のガムテープをめぐり無意味な兄妹喧嘩を始めたり‥。

それでもとても可愛いものです。


_DSC0023



そんな子供の可愛さを芯から引き出したような表情を描きたいと考えました
_DSC0026
_DSC0022

今回は首振りにもこだわりました。ゆっくり、大きく頷くように揺れるのが特徴です。

以前はやしやというお店で作っていたときより更に工夫と手間を重ねました。

今まで、首を支える糸は、背中だけで支えていたのですが、今回はお尻にも糸を通し、

背中とお尻の2点どめを施しました。

より壊れにくく、なおかつゆっくりと、大きく揺れるようとことんこだわりました。




_DSC0016


子供は獣として生まれ、立派な人へと成長します。

子供は七つまでは神の内ともいわれています。

七つになったら神の存在は卒業ですが、

そこからは人として立派に大成するよう、願いを込めて作りました。



『最高級 迎寿厄除(げいじゅやくよけ)張り子 うなずき童子 狐面』

お子様の成長を願うお守り玩具として、いかがでしょうか。


購入までの流れはこちらの記事をご覧ください


購入に関するお問い合わせは、下記のアドレスまでお願い致します。

harikonohayashiya@gmail.com



 スポンサーリンク