迎寿厄除張り子(げいじゅやくよけはりこ)、最高級 鷲木菟 四季絵巻図150,000円

今回製作したのは、

迎寿厄除張り子(げいじゅやくよけはりこ)、最高級 鷲木菟(わしみみずく) 四季絵巻図です。

_DSC0085

林庵の迎寿厄除(げいじゅやくよけ)張り子は、独自の手法により、
陶器のように美しい、透き通った表面をしております。

_DSC0077

そんな美しい表面を活かして制作されたのが、鷲木菟 四季絵巻です。

白く小さな木菟の中に、色とりどりの四季と、それぞれの季節と戯れる
可愛らしい子どもたち…。


_DSC0084

そして、そんな子どもたちと寄り添うように、4種類の郷土玩具が
隠れています。
_DSC0087
ここからは、それぞれの季節をご紹介します。

_DSC0080


満開の桜の木のもとで子どもたちと犬張子が遊んでいます。
ワシミミズクの右の耳には、二匹のメジロを描きました。

_DSC0081



川辺で子どもたちが水遊び。向かって右側にいる女の子は、狐面を
かぶっています。縁日でもあったのでしょうか。

子どもたちの遊ぶ横には、青さが美しい朝顔、そして瓢箪を描きました。。

59



真っ赤に熟れた柿をとっている子どもたち。空には沢山の赤とんぼが舞っています。
男の子が登っている柿の木には、すすきみみずくがちょこんととまっています。

_DSC0083


子どもたちは楽しく雪遊び。
犬と戯れる女の子の奥には、雪で作られた立派なだるま、まさに『雪だるま』
を描きました。

_DSC0078

まるで陶器でできたかのような、白い木菟の顔は、シロフクロウの顔を参考にしています。
西洋では英知の象徴と言われるシロフクロウが四季折々の子供の成長を見守ります。

購入に関するお問い合わせは、下記のアドレスまでお願い致します。

harikonohayashiya@gmail.com




 スポンサーリンク