2017年08月

天高く舞う鳥たちの盟主「鳳凰」 古代中国の伝説を起源とする霊鳥「鳳凰」。  鳥たちの王であり、雄が「鳳」雌は「凰」といい、天子が良き政をおこない、天下太平のおだやかな時代にのみ現れると言われています。 中国と日本では鳳凰の姿形は異なりますが、どちらも雉や ...

最古の伝染病「疱瘡」と病魔を払う「赤」の力「赤物」と呼ばれる魔除けの張り子たちをご存知でしょうか? かつて、医療が発達していなかった時代…… 人間は病気に対して脆弱で、現在では薬でたちどころに治ってしまうような病気で命を失うのが当たり前でした。 その中でも ...

七つまでは神のうち 子どもは神からのたまわりもの。 「七つまでは神のうち」ということわざをご存知でしょうか? かつて、子どもは七歳になるまでは人にはなりきっていない、人と祖霊との中間の存在であると考えられていました。 医療が発達していなかった時代…… 幼い ...

↑このページのトップヘ